スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YYRプロト2機種レビュー

練習会告知以外の記事書くのいつぶりだろう…


つい先日JNにて初お披露目されたYYRの最新機種のプロトが各ショップに入荷し軽くお祭り状態になっていたので
今回は僕の持っている2機種を軽くレビューしてみようかと思います



NEC_0003.jpg


Overdrive
まずはJN会場にて購入したOverdriveから

スレイプニルをベースにしているだけあってその動かしやすさは言うまでもありませんがプニルとは少しタイプが違います
プニルが力を入れなくてもすいすい動くのに対してオバドラは少し力を入れるとギャンギャン動く、まさに名前通りドライブがかかったようなスピードの出方をします

その大きさもあって体周り系やホップ系などの乗せやすさも抜群、ダイナミックなトリックには最適


サイズ、重量は現行のYYRのビッグサイズ機種(プニル、クラッシュ、ドレッド、G)の中では中間くらいに位置する機種でプニルでは少し軽い、ドレッドでは大きすぎる…という人には間違いなくコレ



NEC_0001.jpg

E=mc²
続いてはロアン先生のシグネチャーモデルE=mc²

スターダストをベースに作られたこのヨーヨー
ロアン先生のスタイルが好きで今まで大会でもダストをメインに使ってきた僕には買わない訳にはいきませんでした

NEC_0002.jpg

直径はダストと同じで幅が+2mm、重量が+3gというスペックからも分かるとおりかなりの安定型機種です
しかし重いながらもYYRお得意のローエッジ形状により動かしやすさは抜群
いわゆる「ぬるぬる動く」と形容されるフィーリングの機種

そしてこの幅+2mm、これがかなり効いておりダストに比べると乗せやすさが大幅にアップされています


同形状で重量の違うblinkも使った事がありますがあちらはその軽さ通り軽快に動く機種でした
スピードを求めるならblink、安定感を求めるならE=mc²と好みと目的に応じて選択するのが良いと思います
どちらにしてもダスト好きには間違いなく買いの機種ですね






NEC_0004.jpg


それにしてもYYRの機種増えたな…








コメントの投稿

非公開コメント

No title

オーバードライブ、私も買いましたがこれはかなり人を選ぶ気が・・・
後で私もレビュー書いてみます。

ちなみに普段ダスト使いの私ですがblinkとE=mc²はどちらも肌に合いませんでしたw
blinkは軽すぎて浮くし(腕が悪くて制御できてないとも言う、)E=mc²だとトップスピードが出ないので
結局ダストが丁度よかったという。

No title

>MELIさん
あくまでもYYRの大型機種の中では…という事で
ドレッド、G、クラッシュがいずれも大きすぎるか重すぎる、あるいは両方なので


僕的にはE=mc²ぴったりでしたねー、スピードを出すタイプでは無いので。
ただ使ってる最中はそうでも無いんですけど使い終わるとじわりと腕に疲れがw
Twitter
プロフィール

ハカセ

Author:ハカセ
大阪市ヨーヨークラブ主催者

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。